プレカット工場

持永木材は中小の工務店を応援致します。

image114

image117

地域工務店支援のために

プレカット工場や建材店をキーステーションとする地域工務店ネットワークはあくまで地場指向。地域の風土や環境に精通した地域工務店が良質の住宅をつくるための地域クローズ型支援ネットワークです。

より精度の高い木造軸工法をプレカットシステムで現実化

AQ認定とは?

image121

AQ認証は、新しい木質建材等について品質性能等を客観的に評価・認証し、消費者に対し安全性及び居住性に優れた製品の提供を目的として当センターが認証するもので、認証製品にはAQマークを表示することとしています。需要者のニーズは多様化・高度化してきており、木質建材も次々に新しい製品が開発されてきています。AQはこのような技術開発による新製品について機動的に品質性能基準の整備を行い迅速に対応することを通じて、消費者ニーズに応えています。

財団法人 日本住宅・木材技術センター 

 


プレカットシステムとは?

木造軸組工法の軸となる部材の組み合せ(継手や仕口)をコンピューター制御により、自動的に加工するシステムです。これにより高精度で高品質な軸組み材と高い合理性を両立しました。

 

プレカットのメリット

■高品質・高精度
加工形状は、その材の大きさにあった加工をします。0.5mm以下の誤差しか出ません。

■高強度
加工精度を高めることで、住宅の強度がさらにアップします。

■省力化
労働力は、約20%~30%削減されます。大工さんの貴重な技能を現場作業のみに投入できます。

■工期短縮
加工に入ると約50坪の家を1日で終了しますので年間出来高の大幅なアップが見込まれます。

■合理化
CAD入力と同時に、構築材の木拾いもしますので、むだなく合理的です。

 

 住まいの”安心・安全”を…

住宅の壁内・床材・天井に隠れてします土台・大引・柱・梁などの軸組材は、建物自体の耐久性・耐震性を大きく左右する住まいの骨格です。より安心の住まいの為に、プレカットシステムが生み出す高精度・高品質で支えています。私たちの創るものそれは確かな住まいの「安心」です。

image144

 

施工事例